大津美紀ワンマンライブ
in 赤坂November eleventh
(Guest 佐藤俊雄(Gtr,Bass,Vo))
at 2002.8.21(Wed.)

【1st stage】
やさしいうた/(Pf弾き語り)
大好きなともだち/(Pf弾き語り)
時の舟/(Gtr,Vo)
空に還そう/(Gtr,Vo)
Sans Toi Mamie (オリジナルシンガー:アダモ)/(佐藤さんGtr弾き語りによるカバー)
Everybody's talking(オリジナルシンガー:ニルソン)/(佐藤さんGtr弾き語りによるカバー)
道(詩:青木景子さん)/(Pf弾き語り)
小指/(Bass,Pf,Vo)
トリノヨウニ/(Gtr,Pf,Vo)

【2nd stage】
道(詩:青木景子さん)/(Pf弾き語り)
egress〜生まれ変わりたくて/(Gtr,Vo)
大好きな君だから/(Gtr,Vo)
Le jour suivant  過ぎ去りし日々/(佐藤さんGtr弾き語りによるオリジナル(作詞・作曲))
夏の模様 /(佐藤さんGtr弾き語りによるオリジナル(作曲)大津美紀コーラス参加)
Baptism/(Pf弾き語り)
手のひらからこぼれる雨/(Pf弾き語り)
おつきさま/(Bass,Pf,Vo)
あなたがいる世界/(Gtr,Pf,Vo)


握りしめたその右手のこぶしは一体・・・(笑)
いけない弾き方をしております。
左手の甲がへこんでる(汗)。

佐藤さん。「大津さんの曲は難しくて・・・」と
おっしゃっていた。すみません(^-^;)。

人の伴奏で唄うというのは気持ちがいいんだねえ。

MCの途中でのスナップ。なぜが大笑いしている(笑)。
ベースと一緒に。





ブラウス:(一部)L'EST ROSE
スカート:アトリエ BOZ
アクセサリー:L'EST ROSE

写真撮影:セブン
セブンさん、
素敵な写真をありがとうございました(^-^)。


「立って唄う」というのもごくごく稀です。
唄う時「空(くう)」を見てしまう
くせ-その1。

唄う時目をつむってしまう
くせ-その2。

手前にあるのはお気に入りのイス。
満面の笑みで唄っております。

アンケートより

<大津美紀の印象を教えて下さい>

・初めてHPで「手のひらからこぼれる雨」を視聴した時、声と曲にちょっと感動して涙が出そうになって、
CDを聴いてやっぱり泣きそうになって、今日も歌を聴いて涙が出そうになっちゃいました。
大津さんの印象は「涙を誘う女」かな?
・ねこかたりと違って2ステージと余裕もあるせいか、しっかりマイペースで進行されているように思います。
照れ屋さんは相変わらずのようですが。((大津)バレてます?(笑))
・歌っている大津さんを初めて見ましたがやっぱりかっこいいですね!
・変な声((大津)ありがとうございますm(- -;)m)
・丘の上に向かってせっせと登って行きました。入道雲がもくもくと沸き上がる青空の下、
頂上にある一本の木の下で可愛い女の子が本を手にうとうとと気持ち良さそうにお昼寝をしていました。
そんな感じのキュートな方ですね。
・声がかわいいね!
・やっぱり最初は大人しい人だと思ってました(笑)。((大津)『最初』だけですか?(笑))
・今日のメイク、好きです。
・明るくて爽やかで良かったです。
・才能溢れる個性的なアーティスト。MCはだんだんうまくなってきましたね。
・透き通る月、気まぐれなネコですか、、、やはり、、、。

<御意見、御感想、御要望など大津美紀へのメッセージを何でもどうぞ>

・全体的にやさしい印象のライブでした。二部の「手のひらからこぼれる雨」「あなたがいる世界」は
私の中ではフェイバリットソングですね。とても美しいメロディで聞き入ってしまいました。
・歌とギターのバランスの溶け合いが良かったです。
・「道」は可能性を感じました。詩を音楽にのせることの意味を考えさせられました。
それから「トリノヨウニ」、良かったです。
しかしギターやベースとのバランスが気になるところがありました。
・佐藤さんとのコラボレーション、いい感じでした。お店の感じもすごく良かったです。
((大津)でしょう?お店の写真、たくさん撮ればよかった!)
・フルバンドでノリノリの大津美紀ライブを実現して欲しい♪((大津)ノリノリ?(笑))
・初めて逢ったので、これからどんな声を聴かせてくれるのか、未知の世界です。
((大津)未知の世界へようこそ(笑)。)
・「空に還そう」のボサノバヴァージョン、気持ち良かったです。
((大津)あのリズムボックスの音がすごくアナログでいいんですよ〜。)
・「小指」、今日は生で聴けてすごく嬉しかったですよ。いい曲です。「道」も良かったな。
『雑草のはなやみ・・・』は「雑草の花や実」?「雑草の花闇」かしらとずっと考えてました。
((大津)正解は『雑草の花や実』です)
・細かなビブラート(業界ではチリメンという←(大津)え!?そうなんですか!!)が随分少なくなりましたね。
良い傾向だと思います。でもピアノを離れるとピッチが甘くなるぞお。要注意!
((大津)ありがとうございます。お仕事始めてからずっとお世話になっております方からのコメントです。)
・本当に心に染みる歌でした。子供たちに合唱させたい曲だと思いました。ありがとう。
((大津)小学校の時、合唱部でお世話になりました先生が来て下さいました(;_;)15年振りの再会だった、嬉しいです。
とても感動でした。「トリノヨウニ」を合唱用にアレンジしてみようかな・・・。)
・やはりアルバム単位でCDを聴きたいです!
・こんなに近くでライブが観れてとても嬉しかったです。
これからも今のような感じで歩んでいってほしいです。ありがとうございました。
・ギターサポートとは珍しいというか、今までなかったですよね。
ギター伴奏での大津さんのボーカル良かったです。
でも本当に良かったのは曲間での佐藤さんとのかけ合いかもね。((大津)←(> <)/")
ステージ上で喋る相方がいるのも今までになかったですよね?((大津)そうですね、一人で喋るのは結構さみしいの。)

アンケートに御協力いただきまして、ありがとうございました。

ライブを終えて〜

 初めての場所で、初めての編成で、初めて唄う歌もいっぱいで、ほんとーに緊張でしたぁ。でも、終わってみて感じたことは「あ、私は私のままでいいんだ」ということ。自由なんだっていうこと。ふつーでいいんだってこと。今唄いたい、伝えたいものをそのまままっすぐに表現していいんだという安心感。そしてそれを見守ってくれる人たちがこんなに近くにいるんだということ。人は怖くないんだということ(笑)。音楽は楽しいんだということ。今回は今まで以上の大きなものを得られたような気がします。ライブの楽しさを知れてよかったです(ライブが苦手なんて言っていた昔の私はドコ?って感じです)。音楽をとおしていろいろな人と直接コミュニエーションをとれることの素晴らしさを実感しました(^-^)。でももっともっと磨きをかけたいし、いろんなことをやって遊んでみたいです。今回「空に還そう」はリズムボックスを使用しましたが、なかなかおもしろかった。人と一緒にやるとまた1つの曲が新たな色を見せてくれるから「あ、音楽も生き物なんだなあ」と感じることができました。素敵なお店でまた1つ成長できたようでとても嬉しいです(^-^)。

ノーベンバーイレブンスの店長香月さん、スタッフの皆様にも大変お世話になりました。私の音楽を表現できる場を設けて下さり、大変ありがたく思ってます。これからも成長していけるように頑張りますのでどうぞ宜しくお願い致します。そして足を運んでくれた人たちにも心から『どうもありがとう。』これからも暖かく(時には厳しく!?)見守っていて下さいね。楽しい一時を共有できたこと、とてもしあわせに感じました(^-^)b。(2002.9.2)